559 views

安い!けれど使いやすい!勤怠管理サービス4選

クラウド型サービスが増えてくるにつれ、格安で勤怠管理を行えるツールが増えてきました。お金をかけずに勤怠管理したい!けれど機能性も捨てがたい!そんな中小企業の要望に応えられるサービスをまとめました。

Dreco

=紙のタイムレコーダーの使い心地そのまま=

FireShot Capture 3 - 勤怠管理システム 【ディーレコ】|紙のタイムカードをディーレコに - http___www.smart-works.jp_dreco_

■更新日:2016年1月4日
■運営会社:中央システム株式会社

 

《おすすめポイント》

その1:初期費用0円。月額ひとり30円の圧倒的低価格。
その2:紙のタイムカードの使い勝手そのままのICカード対応タイムレコーダー。
その3:いつ、誰が、どこで打刻したかをリアルタイムに確認できる打刻管理機能つき。

《料金》

■初期設定費用:0円
■システム利用料: 月額3,000円/100名(1ユーザー30円/月)
         追加料金300円(10名単位での追加)
■無料トライアル:有り(14日間)

 

※経営者による「Dreco」の評価はこちら

 

CLOUZA

=いつでもどこでも勤怠管理できる=

FireShot Capture 2 - 勤怠管理クラウドシステム【CLOUZA】|アマノビジネスソリューションズ - http___clouza.jp_

■更新日:2016年1月4日
■運営会社:アマノビジネスソリューションズ株式会社

《おすすめポイント》

その1:少人数でも割高にならない(基本料金がなく、月次費用は完全従量課金制度)
その2:いつでもどこでも勤怠管理ができる
その3:主要な給与計算ソフトと簡単に連携できる

《料金》

■初期設定費用:0円
■システム利用料:月額200円/1人
■無料トライアル:有り(30日間。体験期間中も契約者と同様のサポートサービスを利用可能)

※経営者による「CLOUZA」の評価はこちら

 

IEYASU

=完全無料でシンプルな使いやすさ=

FireShot Capture 1 - IEYASU I ベンチャー企業のための無料のクラウド勤怠管理システム - https___www.ieyasu.co_

■更新日:2016年1月4日
■運営会社:株式会社アウトソーシングSR

《おすすめポイント》

その1:ベンチャー企業向けに特化した、シンプルな使いやすさ
その2:すべての機能が完全無料
その3:excel分析レポート機能つき(残業時間・有給管理レポートなど)

《料金》

■初期設定費用:0円
■システム利用料:0円
(※導入サポート10万円〜、メールサポート月額200円/1人の有料プランも有り)

※経営者による「IEYASU」の評価はこちら

 

AKASHI (アカシ)

=大手ソニーグループが長年の経験を生かして提供しているサービス=

FireShot Capture 86 - 勤怠管理システム・ソフト AKASHI|ソネット - https___ak4.jp_

■更新日:2016年1月19日
■運営会社:ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社

《おすすめポイント》

その1:中小企業・ベンチャー企業にとって、内容・料金ともに最適なプランが用意されている
その2:シンプルなデザインだから、マニュアルなしで直感的に使える
その3:大手ソニーグループが自信を持って提供している

 

《料金》

■初期設定費用:0円
■システム利用料:タイムレコーダープラン 月額200円/人(税抜)
スタンダードプラン 月額300円/人(税抜)

※経営者による「AKASHI (アカシ)」の評価はこちら

 


以上になります。あなたの会社に合ったサービスは見つかりましたか?

参謀では、サービス導入済みの方による評価・具体的な成功ノウハウを直接共有できる場所が用意されています。

まだサービスの候補が複数あって決められない、実際に使ってみた人の評価が気になる・・・

そんな方はぜひ、本気のレビューサイト「参謀」をのぞいてみてください!